早漏

早漏改善にはコンドームや体位が重要?原因5つと解決策!

投稿日:

早漏改善にはコンドームが重要?原因5つと解決策!

管理人
管理人

男性は、歳をとってしまうと射精のコントロールができなくなったり、ちょっとの刺激で感じるようになりますよね…。

早漏は、薬を飲むことが一番手っ取り早く改善できる方法だと思われがちですが、実は他にも改善方法があるのです。

この記事では、早漏になってしまう原因と、その改善方法を詳しく紹介していきます。

もし早漏で悩んでいる方や、将来早漏になりたくないと思っている方は、是非参考にしてみて下さい。

早漏の原因1.「オナニーの方法が悪い」

原因1.オナニーの方法が悪い

早漏で悩んでいる人の多くは、普段しているオナニーの仕方が間違っています。

特に若い頃から間違った方法でオナニーをし続けると、変なクセを覚えてしまっているので、なかなか治すのには時間がかかってしまうのです。

正しいオナニーで改善する

男性の正しいオナニーの方法はシンプルで、「手」のみを使います。

勃起したペニスを指で握り、ゆっくり上下に動かして、優しい刺激を与えるだけです。

毎日のオナニーは危険?理想の頻度や回数は?はコチラをクリック

毎日のオナニーは危険?理想の頻度や回数は?

刺激が強いオナニーは注意

オナホールやペニスを刺激する電動マッサージなどのアダルトグッズも販売していますが、あまりオススメしません。

なぜなら、刺激が強すぎるとすぐに射精をしてしまう恐れがあるからです。

ペニスへの刺激が強いオナニーを続けると、早漏の原因になってしまう可能性が出てくるので、アダルトグッズの利用はやめましょう。

参照:正しいマスターベーションとは?間違ったオナニーに泌尿器科医が警鐘|buzzfeed

手だけでも気持ちいオナニー方法はある

アダルトグッズを使わなくても気持ちいオナニー方法はたくさん存在します。

下のページでも気持ちいオナニー方法について詳しく紹介しているので、気になる方は参考にしてみてください。

男性の気持ちいオナニー方法を紹介!はコチラをクリック

男性の気持ちいオナニー方法9種類を紹介!

理想の射精頻度は月21回以上

米国の男性医療従事者の調査によると、月に21回以上射精する男性は「前立腺がん」のリスクが2割も減ることが分かりました。

前立腺がんは、男性ホルモンと深い関係性があり、年齢によるホルモンバランスの乱れで症状が発症します。

なので、早漏の改善はもちろん、健康被害のリスクを減らすためにも21回以上の射精を目安に行いましょう。

参照:月21回以上の射精で前立腺がんリスク2割減―米調査 : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

早漏の原因2.「ペニスが仮性包茎」

原因2.ペニスが仮性包茎

ペニスが皮に包まれている男性は、亀頭で感じる刺激が、剥けていない人よりも強いです。

包茎で早漏になってしまう人は「包茎性早漏」とも言われ、病院で包茎治療を受けることにより、治す事も可能です。

ただし、仮性包茎の治療は健康保険が適応されないので、多額の金額がかかってくるので、自力で治すことをオススメします。

参照:早漏彼氏の「もうイッちゃう」原因は? 前戯・挿入中に「まだイカないでほしい」なら - messy|メッシー

亀頭に刺激を慣れさせる

仮性包茎の人は、自分で皮を剥いて亀頭に刺激を慣れさせなければいけません。

基本的に皮をかぶっている状態だと、外からの刺激を受けることがなく、亀頭は敏感のままです。

なので、毎日空いた時間に亀頭に刺激を慣れさせましょう。

「亀頭を優しくソフトに触り、徐々に力を強くする」この動きを毎日数十分触ることで、亀頭は刺激に慣れていきます。

セマンズ法で改善

早漏の改善方法の一つに「セマンズ法」というものがあります。

セマンズ法とは、性行為中の射精コントロールを自分で出来るように訓練していくことです。

やり方としては、流れは以下になります。

  1. ペニスをしごく
  2. 射精しそうになったらしごくのを止める
  3. 射精感がなくなるのを待つ
  4. まだペニスをしごく

上記の手順を3回程度繰り返して射精をすると、亀頭が外部からの刺激に耐えられるようになり、早漏改善につながるのです。

参照:Dr.鈴木の役に「勃つ」診察室|ていね泌尿器科 Teine Urological Clinic

早漏の原因3.「すぐに興奮してしまう」

原因3.すぐに興奮してしまう

エッチな妄想をすると異常なほど興奮してしまい、すぐに射精する男性がいます。

興奮だけで射精してしまう人は、若い男性や女性経験が少ない人に多いのですが、肉体的な刺激の射精とは違い、精神的な要素が強いため、改善するのが難しいです。

症状がひどい人の中には、女性の体を見ただけで射精する人もいます。

セックス前に大きく呼吸法をする

すぐ興奮してしまう人は、セックスをする前に深呼吸をして精神を落ち着かせる事が大切です。

リラックスした状態でセックスに挑むと、射精までの持続時間を伸ばすことができるのです。

また、精神を落ち着かせるために、カフェインを含む飲み物「コーヒー」や「お茶」などを、セックス前に飲むのもオススメですよ。

視点をズラすことで改善

セックス中に興奮しやすい人は、できるだけ女性の体から視点をずらして、興奮の意識をずらすことが大切です。

体位もできるだけ女性が視界に入らないものを選ぶと良いです。

慣れてきたら徐々に、視線を合わせて、色んな体位にチャレンジしてみましょう。

早漏の原因4.「生で挿入している」

原因4.生で挿入してい

早漏の原因の一つに、セックス中にコンドームを付けないで、ペニスを生で挿入をしているというのがあります。

ペニスに何も付けていない状態で挿入すると、ゴムを付けてセックスする時と違い、刺激を感じやすくなるのです。

コンドームを付ける

生でセックスをしている男性はコンドームを付けましょう。

ゴムなしでセックスをしていると、亀頭が生の感覚に慣れてしまって、すぐに射精してしまう事が多くなります。

それに、妊活目的以外での、生でのセックスは、妊娠してしまう可能性も出てくるため注意が必要です。

コンドームの正しい付け方!気をつける事も説明はコチラをクリック

コンドームの正しい付け方!気をつける事も説明

厚めのゴムで感度を鈍くすることで改善

コンドームをしてセックスに望んでも、早漏が治らない方は、ゴムの厚さが厚いものを選びましょう。

ゴムは厚ければ厚いほど、ペニスへの刺激が弱くなます。

1枚ゴムを付けても、早漏が治らない方は、コンドームを2枚重ねて装着するのも一つの手です。

コンドームはどこに売ってる?薬局やコンビニを調査はコチラをクリック

コンドームはどこに売ってる?薬局やコンビニを調査

早漏の原因5.「ずっと同じ体位を続けている」

原因5.ずっと同じ体位を続けている

セックス中の体位は数十種類以上ありますが、射精のコントロールと深い関係性がありますので、意識して選びましょう。

体位の中にも、射精しやすい体位とそうでない体位、または刺激が体位というものがあります。

普段当たり前のようにやっている体位を変えるだけで、早漏が改善することもあるのです。

激しいピストンを減らす

基本的に激しいピストンは、ペニスへの刺激を感じやすいので、早漏の方にはオススメしません。

早漏の方が激しいピストン運動を行ってしまうと、挿入してたった数十秒で射精をしてしまう事もあるのです。

セックス中の体位は、ペニスへの刺激が弱いものから行い、だんだん強い体位に変えていくことをオススメします。

自由に動けない体位をすることで改善

セックスの主導権を女性に任せる事も早漏改善に繋がります。

男性がメインで動く体位だと、性欲のままに腰を振ってしまう人が多いので、すぐに射精をしてしまうのです。

女性がメインに動いてもらえれば、男性はピストンの動きを抑えられるので、程よい刺激を長時間与えることができます。

まとめ

管理人
管理人

早漏は様々な改善方法があるので、年齢のせいにして諦めない事が大切です。

早漏の原因と改善方法をしっておけば、病院に行かなくても治す事ができます。

今日からでもできそうなものがあれば、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

早漏防止に効果のあるサプリと選び方を紹介はコチラをクリック

早漏防止に効果のあるサプリと選び方を紹介

読まれる記事Best3

精力剤サプリを3つ厳選

精力剤ランキング

精力剤って本当に効果があるの?

副作用は大丈夫?

このページでは、実際に試してオススメできる精力剤を3つ厳選しました。

知らないと損する!効果なし精力剤の特徴5つ

効果がない精力剤

効果がナイ精力剤の特徴は?

このページでは偽物を見分けるための5つの方法を紹介します。

増大サプリのランキング

増大サプリランキング

「増大サプリ」は100種類以上が販売されています。

沢山ありすぎてどれを選んだら良いか分からない。

そんなアナタのために、オススメできる増大サプリを紹介します。

-早漏

Copyright© 精力剤のイロハ , 2020 All Rights Reserved.